金胎寺

カテゴリアイコン

金胎寺

もとは法相宗・興福寺系の寺院、その後金勝寺の 別院となり天台宗であったが江戸時代に浄土宗 に転宗した。本尊の阿弥陀如来、両脇侍像、四天 王立像は国指定重要文化財

詳細情報

名前金胎寺
よみかたこんたいじ
住所〒520-3003 栗東市荒張398
営業時間※拝観予約制
料金無料
駐車場5台
アクセス名神高速栗東ICから車で20分
JR琵琶湖線 「草津駅・栗東駅」 下車 バス 35分 「金勝公民館」下車、徒歩約60分
お問い合わせ先金胎寺
電話番号077-558-1568
    栗東市へのアクセス
    くりちゃんグッズのネット販売 BASE

    栗東観光お役立ちメニュー

    • 栗東観光パンフレット
    • ボランティア観光ガイド
    • こんぜめぐりちゃんバス
    • RITTOUフォトコンテスト
    • 栗東観光案内所について

    栗東観光案内メールサービス