栗東市のおすすめ観光コース、金勝山ハイキングコースのご案内

金勝山ハイキングコースとは?

緑豊かなまちの南部にそびえる金勝山(阿星山・龍王山・鶏冠山)などをはじめとした湖南アルプス。
その中でも龍王山には平安時代の仏教文化の一翼を担っていた金勝寺(こんしょうじ)や平安時代に作られたといわれる狛坂磨崖仏(こまさかまがいぶつ)などがあり、これらの史跡をたどるハイキングコースが整備されています。ハイキングコースには、耳岩や天狗岩など自然にできた珍しい形の岩があり、そこからみる眺望は壮大です。
金勝山ハイキングコースには、「龍王山(りゅうおうさん)」「鶏冠山(けいかんざん)」といった干支にちなんだ名前の山があります。酉年には「酉→鶏」ということで、記念登山をされる方もおられるそうです。
(冬場はコースに積雪や凍結があります。ハイキングは充分注意して行ってください)

金勝山ハイキングの主な立ち寄りスポット

  • 九品の滝(くぼんのたき)
  • 金勝寺(こんしょうじ)
  • 狛坂磨崖仏(こまさかまがいぶつ)

金勝山ハイキングマップ

金勝山ハイキングマップ表面

金勝山ハイキングマップ裏面

※4月1日より上桐生有料駐車場の料金が普通車500円→700円となります。

楽しくハイキングをするために

■服装
長袖、長ズボン、軽登山用の靴、トレッキングシューズ(履き慣れたもの)、厚手の靴下、帽子、リュックサック(両手が自由になる鞄)
■持ち物
虫除けスプレー、水筒、常備薬、雨具、タオル、ゴミ袋
※こんなものも役に立ちます
携帯用灰皿(喫煙される場合)、軍手または軽登山用の手袋、軽登山用のステッキ、消毒薬、キズテープ、ウェットティッシュ、日焼け止め、非常食(アメ、チョコレート等)
■注意事項
☆コースによって足場が悪い箇所がありますので、十分に注意してください。
☆特に雨が降った後は岩場や斜面が滑りやすくなっていますので、雨の後はハイキングは避けてください。
☆体調に応じて早めに休憩をとり、無理のないコースを選択しましょう。
☆午後の出発を避け、早めに出発し早めに帰れるように計画をたてましょう。
☆蜂や蛇に注意しましょう。
☆冬季は、地面や岩場の一部が凍っている場合があります。
栗東市へのアクセス
くりちゃんグッズのネット販売 BASE

栗東観光お役立ちメニュー

  • 栗東観光パンフレット
  • ボランティア観光ガイド
  • こんぜめぐりちゃんバス
  • RITTOUフォトコンテスト
  • 栗東観光案内所について
観光物産協会の会員一覧

栗東観光案内メールサービス