大阪・泉佐野市との特産品相互取扱協定を締結により、栗東観光案内所で「泉州タオル」を販売しています!

泉州タオルの特徴

 タオルに使う綿糸は織りやすくするためにノリやロウなどで強さを増し、すべりをよくします。そのため織りあがったままのタオル地は水をはじき、吸水性の悪いものです。大阪のあとさらしタオルは織った後で”さらし”の工程が入るので、ノリは洗い流され吸水性のよいタオルになります。


栗東観光案内所での取扱商品はこちら☟

匠タオル(バスタオル)

カラー:薄ピンク、イエロー、

    薄ブルー、ベージュ、白

価格:1,300円

匠タオル(フェイスタオル)

カラー:薄ピンク、イエロー、

    薄ブルー、ベージュ、白

価格:440円


花風浴用タオル

カラー:ピンク、ブルー、イエロー

価格:350円

グリーンクラブフェイスタオル

(12枚組)

価格:2,100円


グランマルチボーダーハンカチ

カラー:ホワイト/ブルー

    ホワイト/レッド

    ベージュ/ブラウン

    グレー/ホワイト

    ブラック/ホワイト

価格:440円

ビジネス綿SⅡハンカチ

カラー:ピンク、ブルー、ベージュ、

    グレー

価格:440円



大阪・泉佐野市と栗東市との特産品相互取扱協定について・・・

栗東市では、平成2710月に策定した「栗東市シティセールス戦略」に基づき、まちの魅力をより効果的かつ戦略的に内外に発信することで、魅力ある都市イメージの向上と定着化に取り組んでいます。

 

 こうした中、1月31日に大阪府泉佐野市と「特産品相互取扱協定」を締結しました。泉佐野市は関西国際空港のおひざもとです。その第2ターミナルに本市特産品を置いていただけることから、泉佐野市の皆さまはもとより、全国、海外から来訪される皆さまにも本市の特産品をPRできるものと期待しています。また、相互の地域から広く情報発信し、経済や観光の振興とあわせて、両市の知名度の向上にもつなげていきたいと考えています。